Web上で世界旅行!Twitterで話題のハッシュタグに注目!

ホーム / ポケットチェンジ / Web上で世界旅行!Twitterで話題のハッシュタグに注目!

こんにちは!

新型コロナウイルスの影響で外出を控える動きが広まっていますね。

でも、こんなときでも、いやこんなときだからこそ、外へ出たい、旅行をしたい、と思うものですよね。
海外旅行に行きずらい中、家で海外旅行気分が味わえるシェアがTwitter、Instagram上で増えています。

今回は海外が恋しい、旅行に行きたい、そんな方にピッタリのハッシュタグをご紹介いたします。

  • #TravelTomorrow
  • #コロナで気が滅入るからみんなの写真で旅行しようぜ
  • #こんなときだからこそ
  • #遠くの国のことを想う

#TravelTomorrow

国連世界観光機関(UNWTO)事務局長は、観光業が「最も打撃を受けたセクターであり、観光の前向きな予測は刻一刻と変化している現実によって覆りました」とコメントしました。

UNWTOは、3月19日に行った会議で出席者全員が UNWTO の「今日は家にいよう。そうすれば明日旅行できる (Stay home today so you can travel tomorrow)」というキャッチコピーを歓迎したと発表しています。このキャッチコピーはハッシュタグ #TravelTomorrow を通じてデジタルメディア上での発信が奨励されています。

こうした動きを受けてTwitter上でもこのハッシュタグを使った投稿が増えています。

#コロナで気が滅入るからみんなの写真で旅行しようぜ


3/17に一人のユーザーが使い始めたハッシュタグ。今では多くの方が旅の思い出の写真をこのハッシュタグとともに投稿しています。旅の思い出とともにシェアすることでより現地に旅したような気分になれます。ガイドブックでは見つからないレアな観光場所も見つかるかも?

#こんなときだからこそ #遠くの国のことを想う

外務省が運用するTwitterアカウント「中央アジアとゆかいな仲間たち」 ( @CentralAsiaplsJ )から始まったハッシュタグ。

観光地だけでなく、海外の文化や食も学ぶことが出来ます!

如何でしたでしょうか?

次の海外旅行先も見つかるかもしれませんね!