「ポケットチェンジ」でチャージするとマイナポイントがもらえる交換先をご紹介!

「ポケットチェンジ」でチャージするとマイナポイントがもらえる交換先をご紹介!

2020年9月1日からマイナンバーカードや電子決済の普及を目的に総務省が実施する「マイナポイント事業」がスタートします。

ポケットチェンジ端末で選べる交換先には、ポケットチェンジからチャージした場合もマイナポイントがもらえる決済サービスがあります。今回は、ポケットチェンジからチャージするとマイナポイントがもらえる交換先をご紹介します。

マイナポイントとは

2020年9月から、ご利用中のキャッシュレス決済サービスでチャージまたはお支払いいただくと1人あたり最大5,000円分のマイナポイントがもらえるマイナポイント事業が開始されます。

マイナポイントを受け取るには、マイナンバーカードを取得したうえでどのキャッシュレス決済サービスでマイナポイントを受け取るか指定する手続きが必要です。マイナポイントへの参加手順や制度の詳細についてはマイナポイント事業公式ホームページをご確認ください。

※ マイナポイントは、マイナポイント事業でキャッシュレス決済事業者が提供するポイント等の総称です。

ポケットチェンジでチャージするとマイナポイントがもらえる交換先まとめ

チャージ時にマイナポイントがもらえるキャッシュレス決済サービスは、「ポケットチェンジ」でチャージしたときもマイナポイントの対象となります。「ポケットチェンジ」でチャージするとマイナポイントがもらえる交換先は以下の通りです。

各事業者毎の詳細については以下リンク先 (事業者名をクリックするとリンク先に飛べます) をご確認ください。

SUICA(事前登録必要)

KITACA (事前登録必要)

nanaco

WAON

楽天Edy

nimoca

SUGOCA

PASMO (事前登録必要)

ICOCA (事前登録必要)

TOICA (事前登録必要)

MANACA (事前登録必要)

はやかけん

ポケットチェンジからのチャージ方法

ポケットチェンジは外貨紙幣・硬貨を自国で使える電子マネーに交換できるキオスク端末です。ポケットチェンジからのチャージ方法はとても簡単。

チャージしたい交換先を選択し、外貨を投入するだけ!最短約1分でチャージが完了します。

ポケットチェンジとは


<交換先選択画面>

外貨は全10通貨に対応しており、複数の国の通貨を同時に投入することが出来ます!

紙幣・硬貨に対応:日本円・米ドル・ユーロ・中国元・韓国ウォン

紙幣のみ対応:日本円・米ドル・ユーロ・中国元・韓国ウォン・タイバーツ・香港ドル・台湾ドル・ベトナムドン・シンガポールドル

ポケットチェンジは全国約70拠点に設置してあります。商業施設や駅ビル・駅や空港・旅行会社やゲームセンターなど幅広く設置してありますので、お近くのポケットチェンジを探してみてください。全国の設置場所はこちらから

この機会に、お家に眠っている外貨を電子マネーにチャージしてマイナポイントをゲットしてみては如何でしょうか!


※「PASMO」は株式会社パスモ、「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社、「Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社、「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社、「manaca」・「マナカ」は株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー、「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社、「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社、「nimoca」は西日本鉄道株式会社、「はやかけん」は福岡市交通局の登録商標です。
※「楽天Edy」は楽天グループのプリペイド型電子マネーです。
※「nanaco」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
※外貨から円貨への換算ならびに交換レートの設定はポケットチェンジ社の提供です。電子マネーやギフト券等の発行会社の提供によるものではありません。

↓ポケットチェンジの設置場所をチェック

交換先カテゴリの最新記事