どこがお得?シンガポールドルの両替方法まとめ

どこがお得?シンガポールドルの両替方法まとめ

大きな屋上プールで有名な「マリーナ・ベイ・サンズ」や「マーライオン」などで有名なシンガポールは、日本人にも人気の観光国の1つです。
そんなシンガポールで使われている通貨が「シンガポール・ドル」。

「これからシンガポールに行くから、お得にシンガポール・ドルに両替したい」「シンガポールから帰ってきて、まだ日本円に両替していない」

という人もいるのではないでしょうか。

そこで今回はシンガポール・ドルの両替方法をまとめてみました。紙幣だけでなく、硬貨だけジャラジャラと余っているという人も、硬貨だけでも両替できる方法を紹介していくので、是非参考にしてください。

シンガポール・ドルについて

冒頭でも触れたとおり、シンガポール・ドルとは、シンガポールで使われている通貨で、記号は「S$」と標記されます。また、補助通貨単位はシンガポール・セントで、記号は「S¢」です。

紙幣はS$2、5、10、50、100、1000、1万の7種類があります。

硬貨はS¢1、5、10、20、50、S$の6種類です。

ただし、現在S¢1硬貨はほとんど流通していません(日本でいうと、2,000円札のようなものでしょうか・・・)。

全紙幣の表面に印刷されている人物はユソフ・ビン・イサーク初代大統領です。また、各紙幣にはテーマがあり、例えば2S$紙幣は「教育」、10S$紙幣は「スポーツ」がテーマです。各紙幣の裏面にはテーマをイメージした絵が印刷されています。
ちなみに1万シンガポールドルは世界最高額の紙幣として知られています(現在は発行していないようです)。

シンガポール・ドルと日本円の為替レート推移について

2020年9月16日時点で「1シンガポール・ドル=77.70円」です。ざっくり為替レートの推移のポイントを解説すると・・・

リーマン・ショック前の2年間(2006年~2008年9月頃)は「1シンガポール・ドル=70円台後半」で推移していました。

しかし、2008年9月のリーマン・ショック以降、日本は円高に苦しみました。シンガポール・ドルに対しても円高は進み、リーマン・ショックがあった2008年9月~2012年11月頃までは「1シンガポール・ドル=60円台前半」で推移している期間が4年間ほどありました。

その後、アベノミクスの金融緩和期待によって2012年12月頃から現在にいたるまで、急激に円安が進みました。2015年6月には「1シンガポール・ドル=92.51円」をつけたこともあります。
なお、2020年に入ってからは1シンガポール・ドル=日本円70円台後半を推移している期間が長くなっています。

エリア別シンガポール・ドルの両替場所

それでは東京・大阪のエリア別にシンガポール・ドルの両替場所を整理していきましょう。今回は「ポケットチェンジ」、「銀行」、「両替所」を両替場所として紹介していきます。ちなみにポケットチェンジとは外貨紙幣・硬貨をその場でSuicaやPASMOなどの交通系ICカードや楽天Edy、WAON電子マネーなどへ交換することができる便利なサービスです。それでは見ていきましょう!

【東京】成田空港

成田空港では「ポケットチェンジ」「銀行」「両替所」でシンガポール・ドルを両替することができます。

■ポケットチェンジ

ポケットチェンジは第1ターミナルに1台、第2ターミナルに2台ずつ設置してあります。場所や交換方法、レートについては以下の通りです。
※ポケットチェンジでは通貨→通貨の交換は出来ません。 外貨→電子マネーへの交換のみ対応。

場所:

交換方法:端末操作

為替レート:投入現金の通貨や金種、選択した交換先サービスによって異なる。(サービス利用前に端末画面にて確認可能)

営業時間:24時間営業

■銀行

成田空港第1ターミナル・第2ターミナルにそれぞれ「三菱UFJ銀行 成田空港支店」と「千葉銀行 成田空港支店」があります。

場所:

  • 三菱UFJ銀行成田空港支店 第1ターミナルビル中央棟4階出発階
  • 千葉銀行成田空港支店 第2ターミナルビル2階 乗り継ぎカウンター向かい

両替方法:窓口もしくはATMにて両替

営業時間:三菱UFJ銀行・千葉銀行 9:00~18:00(年中無休)

為替レート:銀行により異なります。例えば千葉銀行のレートは以下の通りです。
(2020年9月16日時点)

シンガポール・ドル
円→外貨 83.23
外貨→円 71.57

■両替所

成田空港第1ターミナル~第3ターミナルの各所に両替所が設置されています。

場所:第1ターミナル~第3ターミナルの各所に設置されています。詳しくは成田空港 銀行/両替所で確認しましょう。

両替方法:窓口にて両替

営業時間:両替所によって異なります。例えば第2ターミナル3階国際線出発ロビーにある、みずほ銀行の両替所は(早番)7:00~18:00(遅番)8:00~22:00である。多くの銀行は早朝7:00頃から22:00頃までは営業しています。なお営業時間については成田空港 銀行/両替所にて確認することができます。

為替レート:両替所によって異なり、例えば「グリーンポート・エージェンシー」の場合下記の通りです。 (2020年9月16日時点)

シンガポール・ドル
円→外貨 82.22
外貨→円 72.56

【東京】羽田空港

羽田空港では「ポケットチェンジ」「銀行」「両替所」でシンガポール・ドルを両替することができます。

■ポケットチェンジ

ポケットチェンジは羽田空港第1ターミナル~第3ターミナルまで各ターミナルに設置してあります。

※ポケットチェンジでは通貨→通貨の交換は出来ません。 外貨→電子マネーへの交換のみ対応。

場所:

交換方法:端末操作

為替レート:投入現金の通貨や金種、選択した交換先サービスによって異なります。(サービス利用前に端末画面にて確認可能)

営業時間:24時間営業

■銀行

羽田空港には「みずほ銀行 羽田空港出張所」があり、両替をすることができます。

場所:第1ターミナルビル1階マーケットプレイス

両替方法:窓口もしくはATMにて両替

営業時間:9:00~15:00(平日のみ)

為替レート: (2020年9月16日時点)

シンガポール・ドル
円→外貨 82.21
外貨→円 72.55

■両替所

羽田空港には第1ターミナル~第3ターミナルの各所に両替所があります。

詳しくは羽田空港 外貨両替をご覧ください。

両替方法:窓口にて両替

営業時間:両替所によって異なり、例えば「トラベレックスジャパン」は9:00~19:00です。各両替所の営業時間については羽田空港 外貨両替でご確認ください。

為替レート:両替所によって異なり、例えば「トラベレックスジャパン羽田空港第3ターミナル出発ゲート店」の場合下記の通りです。 (2020年9月16日時点)

シンガポール・ドル
円→外貨 85.85
外貨→円 66.52

【東京】東京駅

東京駅では「ポケットチェンジ」「銀行」「両替所」でシンガポール・ドルを両替することができます。

■ポケットチェンジ

ポケットチェンジはJR東京駅には「丸の内北口改札外(JR東日本トラベルサービスセンター)」と「八重洲口(JAPAN RAIL CAFE内イベントスペース)」に2箇所が設置してあります。

※ポケットチェンジでは通貨→通貨の交換は出来ません。 外貨→電子マネーへの交換のみ対応。

場所:

交換方法:端末操作

為替レート:投入現金の通貨や金種、選択した交換先サービスによって異なる。(サービス利用前に端末画面にて確認可能)

営業時間:

  • JR東日本トラベルサービスセンター:7:30~23:30
  • 八重洲口JAPAN RAIL CAFE内イベントスペース:平日/8:00~22:00 土/日/祝/8:00~21:00

■銀行

東京駅周辺では「みずほ銀行 八重洲支店」「三菱UFJ銀行 八重洲通支店」などで両替をすることができます。

場所:銀行によって異なる

両替方法:窓口もしくはATMにて両替

為替レート:銀行によって異なる。例えば三菱UFJ銀行の為替レートは以下の通り。 (2020年9月16日時点)

シンガポール・ドル
円→外貨83.24
外貨→円71.58

営業時間:

  • 窓口 9:00~15:00
  • ATM 銀行によって異なる。(三菱UFJ銀行 八重洲通支店は7:00~24:00)

■両替所

東京駅には1箇所、「トラベレックス」の両替所があります。

場所:八重洲地下2番通り

両替方法:窓口にて両替

営業時間:9:00~20:00※ただし、2020年9月15日現在休業中。

為替レート:2020年9月16日現在休業中のため、為替レート掲示なし。

【大阪】関西国際空港

関西国際空港では「ポケットチェンジ」「銀行」「両替所」でシンガポール・ドルを両替することができます。

■ポケットチェンジ

関西国際空港にはポケットチェンジが4箇所、設置されています。

※ポケットチェンジでは通貨→通貨の交換は出来ません。 外貨→電子マネーへの交換のみ対応。

場所:

交換方法:端末操作

為替レート:投入現金の通貨や金種、選択した交換先サービスによって異なる。(サービス利用前に端末画面にて確認可能)

営業時間:24時間

■銀行

関西国際空港には「紀陽銀行 関西国際空港出張所」、「池田泉州銀行 関西国際空港出張所」、「SMBC信託銀行 第2・第3外貨両替コーナー」の3行でシンガポール・ドルを両替することができます。

場所:

  • 紀陽銀行関西国際空港出張所 第1ターミナルビル1階
  • 池田泉州銀行関西国際空港出張所 第1ターミナルビル1階
  • SMBC信託銀行第2・第3外貨両替コーナー 第2ターミナルビル
  • 両替方法:窓口もしくはATMにて両替

    為替レート:銀行によって異なる。例えば紀陽銀行は以下の通りである。
    (2020年9月16日時点)

    シンガポール・ドル
    円→外貨81.89
    外貨→円72.58

    営業時間:

    • 紀陽銀行 9:00~17:00
    • SMBC信託銀行銀行 8:00~17:00
    • 池田泉州銀行 6:30~23:00※ただし、2020年9月15日現在、休業中。
    • ■両替所

      関西国際空港には「トラベレックス」「ワールドカレンシーショップ」「関西国際空港直営外貨両替」の両替所があります。

      場所:第1ターミナルビル1階

      両替方法:第1ターミナルビル

      営業時間:全両替所は2020年9月16日現在、休業中。

      為替レート:2020年9月16日現在、休業中のため、掲示なし。

      【大阪】大阪駅

      大阪駅では「ポケットチェンジ」「銀行」「両替所」でシンガポール・ドルに両替することができます。

      ■ポケットチェンジ

      大阪府内にはいくつかポケットチェンジが設置してありますが、1番大阪駅に近いものだと大阪駅中央改札前にある日本旅行 TiS大阪支店内に設置されています。

      ※ポケットチェンジでは通貨→通貨の交換は出来ません。 外貨→電子マネーへの交換のみ対応。

      場所:日本旅行 TiS大阪支店

      交換方法:端末操作

      為替レート:投入現金の通貨や金種、選択した交換先サービスによって異なる。(サービス利用前に端末画面にて確認可能)

      営業時間:

      月~土/11:00~19:00 

      日/祝11:00~18:00 

      12月30日/10:30~15:00

      ■銀行

      大阪駅付近の銀行では「池田泉州銀行 外貨両替ショップ梅田店」で両替することができますが、2020年9月16日現在、休業となっております。

      場所:大阪市北区芝田1丁目1番3号(阪急三番街地下1階梅田支店内)

      両替方法:窓口にて両替

      為替レート:2020年9月16日現在、休業中のため、掲示なし

      営業時間:

      平日/10:00~20:00 

      土日祝10:00~18:00 

      12月30日~1月3日 休業日

      両替方法:窓口もしくはATMにて両替

      ■両替所

      大阪駅付近では徒歩圏内にいくつか両替所がありますが、ここでは大阪駅からのアクセスの良い「チケットショップアイギフト」の情報を載せていきます。

      場所:JR大阪駅前第三ビル地下1階(大阪市北区梅田1丁目1番3号大阪駅前第三ビルB1-78)

      両替方法:窓口にて両替

      為替レート: (2020年9月16日時点)

      シンガポール・ドル
      円→外貨79.22
      外貨→円73.22

      営業時間:月~金/10:00~19:00 土曜:11:00~17:00 日祝定休日

      【その他】外貨宅配という手もある

      もし「店舗やポケットチェンジで両替をする時間がない」という場合は「外貨宅配」を利用しても良いでしょう。外貨宅配とは、その名の通り、自宅や勤務先に外貨を直接宅配して貰うサービスのことで、インターネットで申し込みをすることができます。24時間申し込みができるため、ちょっとしたスキマ時間で申し込みができるのも便利です。なお、「三井住友銀行」や「ゆうちょ銀行」、「りそな銀行」などで利用することができます。

      まとめ

      今回はシンガポール・ドルの両替方法について、東京・大阪エリアの両替場所を見てきました。2020年9月16日時点で、休業している両替所も少なくないため、選択肢は狭まってしまいますが、今回挙げたレートと場所を参考にして、お得に両替をしましょう!

↓ポケットチェンジの設置場所をチェック

外貨両替カテゴリの最新記事