お得な両替方法はなに?ペソの両替方法

お得な両替方法はなに?ペソの両替方法

フィリピンは大小7,000以上の島々からなる、日本人にも人気の観光地です。
特にきれいな海に囲まれたセブ島に1度は行きたいと思っている人も少なくないのではないでしょうか?

そんなフィリピンでは「フィリピン・ペソ(以下:ペソ)」という通貨が使われています。では、このペソはどこで両替したら良いのでしょうか。できるだけ、手間を少なく、いいレートで両替したいですよね!そこでこの記事では、ペソの両替場所や両替方法など、ペソの両替に関する情報をまとめてみました!

ペソについて

「ペソ」はフィリピンで使われている通貨で、補助単位は「センタボ」です。フィリピン中央銀行が発行しています。

紙幣は以下の6種類。

20、50、100、200、500、1,000ペソ

硬貨は、以下7種類ですが、センタボはあまり流通していません。

1、5、10ペソおよび1、5、10、25センタボ

なお、各紙幣の裏面には、世界遺産に登録された「トゥバタハ岩礁自然公園」や「バナウェの棚田」などフィリピンの雄大な自然が描かれています。

ペソ・日本円の為替レート推移について

2020年11月9日現在のペソ・日本円の為替レートは「1ペソ=2.15円」です。最高額紙幣である1,000ペソに両替するためには、単純計算で2150円が必要になります。

さて、ペソ・日本円の為替レートは、大まかに以下の4つの時期と特徴に分けることができます。1番の高額紙幣である10万ペソは約730円あれば両替できる計算です。
ペソ・日本円の為替レート推移ですが、大まかに以下4つの時期で特徴が分かれます。

  • 2005年1月~リーマンショック前(2008年8月)→円安傾向1ペソ=1.85円~2.7円台前後を推移)
  • リーマンショック(2008年9月)~アベノミクス期待(2012年末)→円高(1ペソ=2円~1.7円台前後を推移)
  • アベノミクス期待(2012年末)→2015年末→円安(1ペソ=2円台~2.7円台前後を推移)
  • 2015年末~2020年10月現在→円高(1ペソ=2.4円台~2.0円台前後をメインに推移)

2020年は、コロナショックで一時大きく円高へと振れましたが、2.0円台~2.1円台後半をメインに推移しています。

エリア別ペソの両替場所

それでは東京・大阪・現地のエリア別にペソの両替場所を見ていきます!両替場所は「銀行」「両替所」の2つに分けて紹介をしていきます。なお、在庫状況によっては、両替が難しい場合もありますので、事前に確認するようにしましょう!

【東京】成田空港

成田空港では「銀行」「両替所」でペソを両替することができます。

銀行

成田空港第2ターミナルにある「千葉銀行 成田空港支店」がペソを両替することができます。

場所:第2ターミナルビル2階 乗り継ぎカウンター向かい

両替方法:窓口もしくはATMにて両替

為替レート:銀行により異なります。例えば千葉銀行のレートは以下の通りです。
(2020年11月9日時点)

円→ペソペソ→円
ペソ2.651.65

営業時間:9:00~18:00(年中無休)

両替所

成田空港では「グリーンポート・エージェンシー」で両替することができます。

場所:店舗によって異なる。第1ターミナル~第3ターミナルの各所に設置されています。詳しくはグリーンポート・エージェンシー 店舗案内で確認しましょう。

両替方法:窓口にて両替

為替レート: 2020年11月9日時点

円→ペソペソ→円
ペソ2.441.84

営業時間:店舗によって異なるが、8:00~21:30の間は営業している。

【東京】羽田空港

羽田空港では「銀行」「両替所」でペソを両替することができます。

銀行

羽田空港には「みずほ銀行 羽田空港内外貨両替ショップ」があり、両替をすることができます。

場所:

  • 第3ターミナルビル内羽田空港第3ターミナル1階ロビー店
  • 羽田空港第3ターミナル2階ロビー店
  • 羽田空港第3ターミナル免税エリア店
  • 羽田空港第3ターミナル3階ロビー店
  • 第2ターミナルビル内羽田空港第2ターミナル店 ※2020年4月11日~臨時休業中

両替方法:窓口もしくはATMにて両替

為替レート: 2020年11月9日時点

円→ペソペソ→円
ペソ2.441.84

営業時間:第3ターミナルビル内羽田空港第3ターミナル1階ロビー店 8:30~20:00

その他の両替所 24時間営業

両替所

羽田空港では「トラベレックスジャパン羽田空港第3ターミナル出発ゲート店」で両替することができます。

場所:羽田空港第3ターミナル3階

両替方法:窓口にて両替

為替レート: 2020年11月9日時点

円→ペソペソ→円
ペソ2.631.66

営業時間:8:30~16:30

【東京】東京駅

東京駅では「両替所」でペソを両替することができます。調べた限りでは、銀行ではペソの取り扱いをしていないようです。

両替所

東京駅には1箇所、「トラベレックス 八重洲店」の両替所があります。なお、2020年11月9日現在は休業中とのことです。

場所:八重洲地下2番通り

両替方法:窓口にて両替

営業時間:2020年11月9日現在休業中。

為替レート:2020年11月9日現在休業中のため、為替レート掲示なし。

【東京】新宿駅

新宿駅周辺では「両替所」で両替することができます。銀行では調べた限りは、ペソの取り扱いをしておらず、両替ができないようです。

両替所

新宿駅付近ではいくつか両替所はありますが、例えば「外貨両替ドルレンジャー」で両替をすることができます。なお、もっと新宿駅付近の両替所が知りたい人は、【出口別】新宿駅付近で外貨両替をしたい!すぐ両替できるおすすめの場所8選も是非参考にしてみてください!

場所:東京都新宿区西新宿7-1-2川安ビル1階東京都新宿区西新宿7-1-2川安ビル1階

両替方法:窓口にて両替

為替レート:2020年11月9日現在

円→ペソペソ→円
ペソ2.151.89

営業時間:平日 10:00~20:00 土日祝 10:00~19:00

定休日 なし

【大阪】関西国際空港

関西国際空港では「銀行」「両替所」でペソを両替することができます。

銀行

関西国際空港には「池田泉州銀行 関西国際空港出張所」と「紀陽銀行 関西国際空港出張所」の2行でペソを両替することができます。

場所:

  • 池田泉州銀行関西国際空港出張所 第1ターミナルビル1階 ※2020年11月9日現在休業中
  • 紀陽銀行 関西国際空港出張所 第1ターミナルビル1階

両替方法:窓口もしくはATMにて両替

為替レート:「紀陽銀行 関西国際空港出張所」のレートは以下のとおり。
(2020年11月9日時点)

円→ペソペソ→円
ペソ2.541.64

営業時間:池田泉州銀行関西国際空港出張所 ※2020年11月9日現在休業中

紀陽銀行 関西国際空港出張所 9:00~17:00

両替所

関西国際空港には「トラベレックス関西国際駅店」「関西国際空港直営外貨両替」などの両替所があります。

場所:第1ターミナルビル1階

両替方法:第1ターミナルビル

為替レート:「関西国際空港直営外貨両替」の為替レートは以下の通り。
(2020年11月9日時点)

円→ペソペソ→円
ペソ2.421.84

営業時間:

「関西国際空港直営外貨両替」 出発便の運行時間に合わせて営業
「トラベレックス関西国際駅店」 8:30~22:30

【大阪】大阪駅

大阪駅では「銀行」「両替所」でペソに両替することができます。

銀行

大阪駅付近の銀行では「池田泉州銀行 外貨両替ショップ梅田店」で両替することができますが、2020年11月9日現在、休業となっております。

場所:大阪市北区芝田1丁目1番3号(阪急三番街地下1階梅田支店内)

両替方法:窓口にて両替

為替レート:2020年11月9日現在、休業中のため、掲示なし

営業時間:平日/10:00~20:00  土日祝10:00~18:00 12月30日~1月3日 休業日

両替所

大阪駅付近では徒歩圏内にいくつか両替所がありますが、ここでは大阪駅からのアクセスの良い「チケットショップ アイギフト」の情報を載せていきます。

場所:大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第三ビルB1-78

両替方法:窓口にて両替

為替レート: 2020年11月9日時点

円→ペソペソ→円
ペソ2.141.76

営業時間:平日 10:00~19:00 土曜 11:00~17:00 日祝 定休日

フィリピン 現地編

フィリピンでも日本円をペソに両替することができます。

例えばフィリピン・マニラにある「ニノイ・アキノ国際空港」では、空港到着後、荷物を受け取って出た出口のすぐそばに両替所が構えてあります。また、マニラ市内でもマラテエリアのマビニストリートには「EDZEN(エドゼン)」という日本人に人気の両替所があります。EDZEN(エドゼン)の近くには複数の両替所があるため、レートを見ながらどこで両替するか決めても良いかもしれませんね。

また、セブ島で両替する場合は、セブ島の中心部であるセブシティで両替すると良いでしょう。セブシティには「アヤラショッピングモール」や「SMシティ」など大型ショッピングモールに両替所が入っていますし、個人が営業している小さな両替所もあります。

ペソ以外の外貨をお持ちの方

※ポケットチェンジはペソには対応していません。

ポケットチェンジとは“外貨紙幣・硬貨をその場でSuicaやPASMOなどの交通系ICカードや楽天Edy、WAON電子マネーなどへ交換することができる便利なサービス”です。
全国の空港やターミナル駅などに設置されており、お手持ちの外貨を電子マネーなどに交換することができます(現金→現金の両替はできません。)

ポケットチェンジの対応通貨は以下10通貨になります。

お札・コイン対応通貨:米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円
お札のみ対応通貨:香港ドル、タイバーツ、台湾ドル、シンガポールドル、ベトナムドン

※ポケットチェンジではタイバーツ・ベトナムドン・シンガポールドルは紙幣のみの取り扱いです。
一部のマイナーな紙幣や小額の紙幣には対応していない場合があります。
使用できる通貨については通貨ごとのページをご覧ください。

残念ながら、ペソは対応していませんが、東南アジアではタイやシンガポール、ベトナムの通貨に対応しているので、フィリピン含め東南アジアを周遊する際には是非ご活用ください。

為替レートは投入現金の通貨や金種、選択した交換先サービスによって異なります。(サービス利用前に端末画面にて確認可能)
以下のクーポンコードを入力することで、2%分上乗せすることができます!

「 335786 」

「クーポンをお持ちの方」をプッシュしてコードを入力するだけ!

端末操作で簡単に交換できるので、わざわざ両替所に行くのが大変な人は、もってこいのサービスです。

詳細が気になる方は是非、ポケットチェンジの設置場所をご覧ください。

まとめ

今回はペソの両替場所の東京・大阪エリア・現地編を見てきました。ペソは日本でも現地でもどちらでも両替することができますので、日本である程度両替して、適宜現地で両替することも可能です。またポケットチェンジについては、ペソは対応していませんが、タイバーツやベトナムドンは対応しているので、フィリピン含めそれらの東南アジアの国々にも行く人はポケットチェンジを是非ご利用ください。

↓ポケットチェンジの設置場所をチェック

外貨両替カテゴリの最新記事