セントレア空港で外貨両替。どこで外貨両替できるの?

セントレア空港で外貨両替。どこで外貨両替できるの?

 セントレア空港の愛称で親しまれている中部国際空港。愛知県を中心とする中部地方のハブ空港であるセントレア空港は、長さ3500メートルの滑走路を持つ本格的な国際空港でもあります。ところで、国際空港といえば欠かせないのが外貨両替。セントレア空港の中ではどこで外貨両替できるのでしょう。セントレア空港の概要などの情報とともに、セントレア空港の外貨両替スポットについてまとめてみました。

セントレア空港の概要

 セントレア空港、正式名称「中部国際空港」は、愛知県名古屋市中心部の南35キロメートルの伊勢湾海上の人工島に位置する国際空港です。愛・地球博覧会の開催に合わせ、関西国際空港に次ぐ日本で第二の海上国際空港として2005年2月に開港しました。セントレア空港へのアクセスは、名古屋駅から名鉄で28分、名古屋市内各地からバスで60分から90分程度です。三重県津市からはフェリーボートも利用できます。

セントレア空港では国際線34都市408便/週、国内線19都市88便/日が運航されていました。セントレア空港にはアシアナ航空、大韓航空、エアプサン、エアアジアジャパン、キャセイパシフィック航空などのアジアのエアラインが多く就航しています。また、ユナイテッド航空、デルタ航空などのアメリカのエアラインや、ルフトハンザ航空などのヨーロッパのエアライン、エティハド航空などの中東のエアラインも就航しています。
※現在、コロナウイルスの影響により、多くのエアラインが運航を休止していますので、空港HPや各エアラインのHPにて最新情報をご確認ください。

国内線では、IBEXエアラインズ、エア・ドゥ、スカイマーク、スターフライヤー、全日空、日本航空、日本トランスオーシャン航空が就航しています。羽田空港、新千歳空港、福岡空港、那覇空港などとの主要路線のほか、宮崎、熊本、鹿児島などの九州の各都市、仙台、秋田、新潟などの東北の各都市などとの路線も運航されています。

セントレア空港の主な外貨両替所

 国際ハブ空港として相応の規模のセントレア空港ですが、外貨の両替はどこで行えるのでしょうか。

ターミナルビル2階

ポケットチェンジ(ターミナルビルアクセスプラザ2階)

 海外の通貨を各国の電子マネーへ交換できるのがポケットチェンジ。セントレア空港では旅客ターミナルビルアクセスプラザ2階のファミリーマートの手前に設置されています。24時間利用可能で、日本円、米ドル、ユーロ、中国人民元、韓国ウォンならお札とコインの両方に対応しています。余ってしまった外国のコインを日本の電子マネーに交換できるスグレモノです。
対応通貨についてはこちら

 ※なお、ポケットチェンジでは現金→現金の両替はできません。現金→電子マネーへの交換のみ対応していますので、ご注意ください。

・場所:ポケットチェンジ中部国際空港旅客ターミナルビル・アクセスプラザ2階
愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港旅客ターミナルビル

・交換方法

・為替レート:通貨の種類や選択する交換先電子マネーの種類によって異なります。サービス利用前に端末画面にてご確認下さい。

・営業時間:24時間営業

三菱UFJ銀行

 セントレア空港ターミナルビルには三菱UFJ銀行中部国際空港出張所と三菱UFJ銀行中部国際空港第二出張所があり、第二出張所で外貨の両替ができます。なお、三菱UFJ銀行中部国際空港出張所では外貨の両替はできませんのでご注意下さい(三菱UFJ銀行中部国際空港出張所では、ATMの操作や公共料金の振り込みなどの普通の銀行の手続きが行えます)。

・場所:三菱UFJ銀行中部国際空港第二出張所(セントレア空港第一旅客ターミナルビル2階到着ロビー)

・両替方法:窓口にて両替

・為替レート:コロナによる影響で現時点で営業中止となっています。今のところ営業再開の見通しはたっていません。 (2020年10月13日時点)

・営業時間:7:00~22:00(現在臨時休業中)

セントレア空港ターミナルビル3階

セントレア直営外貨両替

 文字通り、セントレア空港直営の外貨両替店です。出発ロビー店と南ウィング店の二店舗があり、いずれも365日年中無休で運営されています。セントレア直営外貨両替の特徴は、ウェブで事前に申し込める予約サービスが使えることです。店頭で待つことなく予約者専用レーンでスピーディーに外貨を受け取れます(なお、本記事執筆時点の今日現在、新型コロナウィルス感染予防対策のため予約サービスは休止になっています)。また、店頭での両替も10万円以下なら伝票記入が必要ありません。

・場所:

  • セントレア直営外貨両替出発ロビー店(第一ターミナル3階出発ロビー)
  • セントレア直営外貨両替南ウイング店(第一ターミナル3階国際線制限エリア内)

・両替方法:窓口にて両替

・為替レート:2020年10月13日時点

外貨種類円→外貨外貨→円
米ドル108.15円102.31円
ユーロ128.3円120.26円
英ポンド149.44円125.4円
中国人民元17.29円13.69円
台湾ドル4.17円3.09円

・営業時間

  •  セントレア直営外貨両替出発ロビー店 7:00~20:00(年中無休)
  •  セントレア直営外貨両替南ウイング店  7:30~18:00(年中無休)

トラベレックス

 空港や駅などの主要スポットで多店舗展開中のトラベレックス。セントレア空港ターミナルビルでは3店舗を運営しています。外貨両替額に応じて航空会社のマイルがたまるなどのサービスがユニークです。事前予約に提供される優遇レートのキャンペーンなども行われています。またクレジットカードも利用できます。

・場所

・両替方法:窓口にて両替

・為替レートコロナによる影響で現時点で臨時休業中となっています。今のところ営業再開の見通しはたっていません。

・営業時間

  • セントレアセンターピア店        0:00~0:00(2020/10/13現在臨時休業中)
  • セントレアアクセスプラザ店    0:00~0:00(2020/10/13現在臨時休業中)
  • トラベレックス17番ゲート店 8:00~11:00(2020/10/13現在臨時休業中)
  • トラベレックス20番ゲート店 8:00~10:00(2020/10/13現在臨時休業中)

空港駅改札外

セントレア空港ターミナルビル以外では、中部国際空港駅改札外でトラベレックスが店舗を構えています。

・場所: セントレアアクセスプラザ店 (セントレア空港アクセスプラザ中部国際空港改札脇)

・両替方法:窓口にて両替

・為替レート: コロナによる影響で現時点で営業中止となっています。今のところ営業再開の見通しはたっていません。 (2020年10月13日時点)

・営業時間:トラベレックスセントレアアクセスプラザ店 0:00~0:00(現在臨時休業中)

まとめ

 セントレア空港にはセントレア空港直営外貨両替を筆頭に、トラベレックス、三菱UFJ銀行が店舗での外貨両替サービスを提供しています。いずれも米ドル、ユーロ、英ポンドなどの主要国の通貨に加え、台湾ドル、タイバーツ、フィリピンペソ、香港ドル、韓国ウォンなどのマイナーな通貨も両替可能です。一方で、為替レートには相応の差がありますので、しっかりと比較することが重要です。

 また、帰国時に使いたいのがポケットチェンジ。特に財布が米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォンなどのコインで一杯になってしまった場合など、ポケットチェンジを使えばご希望の電子マネーに簡単に交換できます。上に挙げた外貨両替サービスの店舗ではコインは日本円に両替できませんので、外国のコインや紙幣が余ってしまった時はポケットチェンジも利用してください。


↓ポケットチェンジの設置場所をチェック

外貨両替機設置先カテゴリの最新記事