丸わかり!チェココルナの両替方法

丸わかり!チェココルナの両替方法

チェコは古き良きヨーロッパの街並みや、見惚れてしまうほどの美しい自然が魅力の国です。特に世界遺産にもなっているプラハ歴史地区には、1度は行ってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

そんなチェコで使われている通貨が「チェココルナ」です。

チェコはヨーロッパの一国ですが、ユーロは2020年10月時点でまだ未導入。そのため、チェコ独自の通貨である「チェココルナ」が使われているのです。

今回はそんな「チェココルナ」の両替場所を東京・大阪エリアに分けて、見ていきます。なお、記事執筆時点での為替レートも載せていますので、是非両替する場所を決める際に参考にして頂けたらと思います!

チェココルナについて

冒頭でも触れた通り、「チェココルナ」はチェコで使われている通貨で、表記は「CZK」と表します。また補助通貨は「ハレル(ハレシとも)」で、1コルナ=100ハレルです。

紙幣は以下の全7種類。

100CZK、200CZK、500CZK、1,000CZK、2,000CZK、5,000CZK

硬貨は以下全6種類。

1CZK、2CZK、5CZK、10CZK、20CZK、50CZK

なお、ユーロはまだ未導入ですが、特に観光地などではユーロが使える場所も増えてきています
そのため、チェコ以外に他にユーロが使える国に行く場合には、「チェココルナ」と「ユーロ」、それぞれどれくらい両替するかを事前にしっかり計算しておいた方が良いでしょう。

なぜなら「日本円→チェココルナ→ユーロ」よりも「日本円→ユーロ」の方が、両替する回数が少ない分、為替手数料が少なく、お得だからです!

チェココルナ・日本円の為替レート推移について

2020年10月22日現在のチェココルナ・日本円の為替レートは「1チェココルナ=4.55円」です。例えば、このレートで1,000CZKに両替する場合には4,570円が必要になる計算です。
チェココルナ→日本円の為替レート推移の特徴は①リーマンショック前と②リーマンショック後、そして③アベノミクス後に大きく分かれます。

①リーマンショック前(2000年1月~2008年7月前後)は円安傾向にあり、2000年1月に2.9円台だった円は2008年7月には7円台に到達します(9年弱で約2.5倍も円安になりました!)。

②リーマンショック後は、アベノミクスが始める前(2012年末頃)までは上下はありつつも円高傾向にあり(一時は1チェココルナ=3.6円台も!)、そして③アベノミクス後はまた5円台をつけるなど、円安傾向になりました。

なお、2020年の動きを見てみると、2020年3月にはコロナショックにより、4.1円台になるなど、円高に触れた場面もありました。しかし、2020年10月にはコロナ前の水準にまで為替レートは戻ってきています。

エリア別チェココルナの両替場所

それでは東京・大阪のエリア別にチェココルナの両替場所を見ていきます!

【東京】成田空港

成田空港では「両替所」でチェココルナを両替することができます。銀行では京葉銀行で両替が可能です。

両替所

成田空港第第1ターミナル 4F出発ロビーでは「グリーンポート・エージェンシー」でチェココルナを両替することができます。

場所:店舗により異なる。ただし、全店舗成田空港内にある。詳しくは成田空港 サービス施設にてご確認ください。

両替方法:窓口にて両替

為替レート: 2020年10月22日時点

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 5.303.80

営業時間:店舗により異なる。7:30~19:00の間は営業しているが、19:00以降の終了時間は店舗による。

【東京】羽田空港

羽田空港では、「両替所」でチェココルナを両替することができます。なお、調べた限り、羽田空港内の銀行ではチェココルナを両替することはできません。

両替所

羽田空港では第1ターミナル~第3ターミナルの各所にある「トラベレックスジャパン」でチェココルナを両替することができます。

※その他の羽田空港内トラベレックス店舗は2020年10月22日時点で休業中。

場所:第1ターミナル~第3ターミナルの各所

両替方法:窓口にて両替

為替レート:トラベレックスジャパン羽田空港第3ターミナル出発ゲート店」のは下記の通り。 (2020年10月22日時点)

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 6.433.34

営業時間: 8:30~16:30(トラベレックスジャパン羽田空港第3ターミナル出発ゲート店)

※店舗毎に営業時間が異なりますので、事前にトラベレックスのホームページで確認しておくと安心です。

【東京】東京駅

東京駅では「両替所」でチェココルナを両替することができます。なお、調べた限り、銀行ではチェココルナを取り扱っていないようでした。

両替所

東京駅では1箇所、トラベレックスの「東京駅 JR EAST Travel Service Center店でチェココルナを両替することができます。

※トラベレックス「東京駅 JR EAST Travel Service Center店」は2020年10月22日現在休業中。

場所:八重洲地下2番通り

両替方法:窓口にて両替

営業時間:2020年10月22日現在休業中。

為替レート:2020年10月22日現在休業中のため、為替レート掲示なし。

【東京】新宿駅

新宿駅周辺では、「両替所」で両替することができます。調べた限り、銀行では取り扱いはしていないようでした。

両替所

新宿駅付近ではいくつか両替所はありますが、「外貨両替専門店 トラベレックス 小田急新宿店」「ビューカード 外貨両替センターJR新宿駅新南店」で両替をすることができます。ここでは2020年10月22日現在営業している「外貨両替専門店 トラベレックス 小田急新宿店」の情報を見ていきましょう。

※「ビューカード 外貨両替センターJR新宿駅新南店」は2020年10月22日時点で休業中。

場所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急線新宿駅西口地上コンコース小田急トラベル
「海外旅サロン」・「はこね旅市場」横

両替方法:端末操作

為替レート: 2020年10月22日時点

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 5.493.45

営業時間:平日/土日 12:00~17:30

※Western Union(国際送金)受付は17:00まで

【東京】池袋駅

池袋駅周辺では「両替所」で両替することができます。池袋駅周辺の銀行では調べた限り、チェココルナの取り扱いはしていないようでした。

両替所

池袋駅周辺では「トラベレックス池袋西口店」や「ビューカード外貨両替センターJR池袋駅店」で両替をすることができます。ここでは2020年10月22日現在営業中の「トラベレックス池袋西口店」の情報をピックアップしていきます。

※ビューカード外貨両替センターJR池袋駅店は2020年10月22日現在休業中。

場所:東京都豊島区西池袋1-21-3 リビック大野ビル1階

両替方法:窓口にて両替

為替レート: 2020年10月22日現在

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 3.455.49

営業時間:平日/土日 12:00~17:30

【東京】渋谷駅

渋谷駅周辺では、「両替所」で両替することができます。調べた限りでは、銀行ではチェココルナを両替することができませんでした。

両替所

渋谷駅周辺では「トラベレックス 渋谷マークシティ店」でチェココルナを両替をすることができます。

場所:東京都渋谷区道玄坂1-12-3 渋谷マークシティ イースト2階

両替方法:窓口にて両替

為替レート: 2020年10月22日現在

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 3.535.44

営業時間:平日/土日 11:00~19:00

【大阪】関西国際空港

関西国際空港では「両替所」でチェココルナを両替することができます。なお、調べた限り、銀行では両替することができませんでした。

両替所

関西国際空港には「トラベレックス 関西空港駅店」でチェココルナを両替することが可能です。

場所: 大阪府泉南郡田尻町 泉州空港中1

両替方法:窓口にて両替

営業時間:8:30~22:30(月・水曜休業)※2020年10月22日現在、短縮営業中

為替レート:「トラベレックス 関西空港駅店」の為替レートは以下の通り。
(2020年10月27日 時点)

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 5.303.64

【大阪】大阪駅

大阪駅では「両替所」でチェココルナに両替することができます。調べた限り、銀行ではチェココルナを取り扱っていませんでした。

両替所

大阪駅付近では徒歩圏内には「トラベレックス TiS大阪店」と「トラベレックス グランフロント大阪店」があり、チェココルナと両替することができます。

場所:

トラベレックス TiS大阪店」:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅構内 日本旅行TiS大阪支店内

トラベレックス グランフロント大阪店」: 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪ショップ&レストラン 北館地下1階

両替方法:窓口にて両替

為替レート:ここでは「トラベレックス TiS大阪店」の為替レートを記載します。
(2020年10月22日時点)

円→チェココルナ チェココルナ→円
チェココルナ 5.383.70

営業時間:

「トラベレックス TiS大阪店」:11:00~17:00

「トラベレックス グランフロント大阪店」: 12:00~17:00(土日休業)

ユーロの処理ならポケットチェンジも利用できる

※ポケットチェンジはチェココルナには対応していません。

チェコの通貨は「チェココルナ」ですが、本文中にも少し触れた通り、特に観光地では「ユーロ」を使えるところも増えてきています。またチェコだけでなく、ユーロが使えるドイツやフランス、イタリアなどの国々にも併せて観光に行く/行った人も多いのではないでしょうか?

「ポケットチェンジ」は、”端末操作で簡単に、外貨を電子マネーに交換できるサービス”で、「ユーロ」にも対応しています。ユーロは紙幣も硬貨もお取り扱い可能です。

※ポケットチェンジは日本円→ユーロへの両替は出来ません。またチェココルナは非対応です。

その他の対応通貨についてはこちらから

ポケットチェンジはあくまで電子マネーに交換するサービスですので、現金→現金に両替をしたい場合は、両替所に行く必要がありますが、チェココルナと併せてユーロの処理もしたい人で・・・

  • 「SuicaやPASMO、楽天Edy、WAONなどの電子マネーはよく使う」
  • 「わざわざ両替所にいって両替するのは面倒」

なんて人は、是非ポケットチェンジの利用をおすすめします。※ポケットチェンジは現金→現金への両替は出来ません。

端末で簡単に外貨交換できますし、24時間対応している端末もありますので、夜遅くでも外貨交換することができますよ!
端末は全国に設置してありますので(詳しい場所はポケットチェンジ 設置場所を参照)、もしお近くにポケットチェンジがあれば、利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はチェココルナの両替場所を東京・大阪エリアに分けて見てきました。両替所は在庫によって、大きく両替レートが異なりますので、もし気になる人は事前に確認してから両替をした方が良いかもしれません。

またポケットチェンジは、現在チェココルナのお取り扱いはありませんが、チェコでも一部地域で使われている「ユーロ」含め全10通貨に対応しています。
簡単に電子マネーに替えられるので、海外からの帰国時に是非活用してみてはいかがでしょうか。

↓ポケットチェンジの設置場所をチェック

外貨両替カテゴリの最新記事