実はメリットだらけ! 手間がかからない宅配での外貨両替の方法

ホーム / 外貨両替 / 実はメリットだらけ! 手間がかからない宅配での外貨両替の方法

お得な外貨両替の方法まとめ」の記事内で、宅配での外貨両替サービスをご紹介しました。

宅配での両替は両替所等を利用した場合に比べて利点も多くあり、両替を検討しているのであればそのサービス内容を把握しておく価値はあります。

本記事では、より具体的に、宅配での両替メリットや注意点、宅配両替の手順について紹介していきます。

■旅行まで1週間以上時間がある方
■効率的に両替を済ませたい方
■海外旅行で余った外貨をお持ちの方

などはぜひチェックしてみて下さい。

目次

宅配で両替をするメリット
宅配で両替をする際の注意点
宅配で外貨両替する方法
本記事のまとめ


■宅配で両替をするメリット

手間が少ない

手間

宅配で両替をするメリットは何よりも店舗に出向く必要がないことです。すべての手続きはウェブサイトや郵送などで完結します。

海外旅行を目前に控え、外貨を準備しておきたいけれど仕事も忙しいしなかなか時間が取れない・・・という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

宅配での外貨両替であれば空いた時間にパソコン・スマホがあれば手続きを完了できるため手間がかかりません。多くの場合、両替所のウェブサイトで必要事項を記入後、指定の金額を入金するだけで手続きは完了します。

両替所までの移動・交通費が不要

移動

店舗まで赴く必要がないため、移動の際の交通費を抑えることができます。

レートの良い両替所をネットで探してお得に両替しようとしても、場合によっては移動にかかる交通費でせっかく節約した両替手数料分が相殺されてしまうこともあります。

例えば1ドル107円のときに、ほとんどの両替所が1ドル購入するのに109円かかるところ、ある両替所Aは108円で購入できるとします。

1ドル108円で5万円分両替すると462.96ドル、ただし多くの場合紙幣で受け取れない端数は切捨てられるので受取金額は462ドルになります。

一方で1ドル109円の場合は5万円分両替すると458.71ドル購入できます。

462.96 – 458.71 = 4.25ドル なので

つまり両替所Aを利用すると4.25 * 107 ≒ 454円分の得になります。

この時、両替所Aまでの往復の交通費が454円以下でなければ両替所Aを利用するとかえって損をしてしまいます。

両替方法を選ぶ基準は両替レートがイメージしやすいですが、交通費など店舗に行くためのコストも含めて考えると、レートが良いサービスが最もお得というわけではないこともあります。交通費や送料などのコストや時間も含めてサービスを検討するのがよいかもしれません。

時間に余裕ができる

時間

「わざわざ宅配でやらなくても、どうせ空港に行くからそのときに両替所に寄るほうが効率が良いのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かに空港で済ませるのも一つの手ではあるのですが、両替所は書類に必要事項を記入する必要があるなどで手続き自体にやや時間がかかることもあります。また、空港は多くの方が利用するため、両替所が混んでいて思った以上に時間がかかってしまうことも考えられます。

旅行の当日に両替をすれば良いと思っていたけど、両替所が混んでいて家族や友達を待たせてしまった・・・なんてことにならないように、できるだけ事前に済ませておくほうがスマートかもしれません。


■宅配で両替をする際の注意点

外貨を受け取るまでに時間がかかる

時計

宅配での外貨両替の場合、配送される外貨の現物を受け取る必要があります。そのため、空港のカウンターでの両替のように手続きをしてすぐに現金を受け取ることはできません。配達されるまでの待ち時間が必ず発生します。翌日までに外貨が必要、といったようにすぐに現金を手元に欲しい場合は宅配の外貨両替を利用することはできないのでご注意下さい。

配送費がかかる

配送費

空港や銀行に行ったついでに両替をする、という場合に比べて宅配での外貨両替は外貨を配送するコストがかかります。

ある程度高額の両替をした場合は送料を負担してもらえるサービスもありますが、少量の両替であれば送料分の負担を考慮しておく必要があるでしょう。

コインは両替不可

コイン

多くの両替所や銀行にも言えることではありますが、基本的には紙幣のみを対象したサービスになっており、コインを売却したり、受け取ることはできません

外貨コインの両替方法はこちら


■宅配で外貨両替する方法

ここまでメリットと注意点を見てきました。

では、宅配両替サービスを利用するにはどのような手順になるでしょうか。

細かいやり方はどの両替業者に頼むかによって違いますが、各社のサービス内容とともに具体的な手順を確認していきます。

A社

両替の手順(外貨を購入する場合)

  1. ウェブサイトでフォームに必要事項を記入し申し込みます
    ※注文金額が5万円未満の場合は代金引換を選択可能
  2. 指定の銀行口座に外貨の代金を日本円で入金します (代金引換でない場合)
  3. 送られてくる外貨を受け取ります

両替レート

Google Financeから取得したレートは1米ドル=107.18円 (7/20時点)

■米ドル買い: 107.530円
■米ドル売り: 106.020円

宅配の場合にかかるコスト

外貨を購入する場合、日本円の入金に振込手数料がかかります。この他、外貨受取り時の送料が500円かかります。(7万円以上の取引で送料無料)。

売却する場合は外貨送付時の送料(簡易書留もしくは一般書留の送料)と、日本円を銀行振込で受け取るのでその際の振込手数料がかかります。

外貨受け取りまでにかかる時間

外貨購入の場合、15時までに入金すれば外貨が即日発送されるようです。

外貨売却の場合、正午までに外貨が届いた場合はその日のうちに入金されるようです。

外貨購入の場合、受取りまでの配送日数は基本的に東京都内からの郵送にかかる日数に準じます。

B社

両替の手順(外貨を購入する場合)

  1. ウェブサイトでフォームに必要事項を記入し申し込みます
    ※代金引換も選択可能ですが、その場合郵送料が700円となります。
  2. 指定の銀行口座に外貨の代金を日本円で入金します (代金引換でない場合)
  3. 送られてくる外貨を受け取ります

両替レート

Google Financeから取得したレートは1ドル=107.18円 (7月20日時点)

■米ドル買い: 109.71円
■米ドル売り: 104.78円

宅配の場合にかかるコスト

外貨を購入する場合、日本円の入金に振込手数料がかかります。は受取り時の郵送料として400円必要となります。(両替金額が10万円以上の場合無料)

売却する場合は受取り時の振込手数料として250円が必要です。こちらも10万円以上の注文であれば振込手数料が無料になります。

外貨受け取りまでにかかる時間

外貨を購入する場合、15時までに日本円を入金した場合は外貨が即日発送されるようです。

基本的に東京都内からの郵送にかかる日数に準じますが、通常出荷から1~3日で到着するようです。

その他

1,000万円以上の高額注文も受付可能。

C社

両替の手順(外貨を購入する場合)

  1. ウェブサイトでフォームに必要事項を記入し申し込み
  2. 指定の銀行口座に外貨の代金を入金
  3. 送られてくる外貨を受け取り

両替レート

Google Financeから取得したレートは1ドル=107.18円 (7月20日時点)

■米ドル買い: 107.28
■米ドル売り: 106.30

※基本的に申込み日のレートが適用されますが、18時以降の申込みの場合は翌日のレートが適用されるのでご注意下さい。

宅配の場合にかかるコスト

米ドルの場合
■100ドル~499ドル購入の場合は送料500円
■500~999ドル購入の場合は送料300円
■1,000ドル以上購入の場合は送料無料です。

また、複数の通貨を同時に購入する場合の送料は
合計金額が5万円未満は500円、5万円以上は300円、10万円以上は無料となっています。

外貨受け取りまでにかかる時間

基本的に東京都内からの郵送にかかる日数に準じます。


■本記事のまとめ

■宅配での両替は、両替所までの移動・交通費が不要、旅行の当日に時間に余裕ができるなどのメリットがある

■一方で手元に外貨が届くまで時間がかかるなど注意すべき点がある

■基本的に、ネットで申し込み→銀行で代金を振り込み→郵送されてくる外貨を受け取る、というフローで両替が完了する

どうせ両替する必要があるなら旅行当日の両替レートを当てにするのではなく、計画的に自分の納得のいくレートで両替を済ませておくのも一つの手ではあると思います。

時間に余裕がある方は宅配での外貨両替の利用を検討してみるのも良いかもしれません。

また、記事内で触れた通り、多くの両替所や銀行と同様に宅配での両替も紙幣のみを対象したサービスになっており、コインを売却したり、受け取ることはできません。

弊社ポケットチェンジでは外貨コインや紙幣もSuicaなどの電子マネーに交換できるキオスク端末「ポケットチェンジ」を全国の空港や駅に設置しております。余らせた外貨の使いみちに悩んでいる方はぜひご利用をご検討下さい。

お近くのポケットチェンジをご利用可能な場所はこちらからご確認いただけます。

関連記事

お得な外貨両替の方法まとめ

外貨両替の手数料と仕組みについて

FX会社でも外貨両替がお得にできる